寒波まだ続く見通し

3月も寒さは厳しそう

再びパリに寒波が訪れています。平均気温より10℃以上下回るマイナス温度の日々が続いており、外にいるのがかなり厳しい寒さ。この寒さは3月の初めにはいったん和らぎ、平年並みの気温に戻りますが、その後も3月中旬まではまた気温が下がる見通しとなっています。2月上旬のような大雪の可能性は少ないものの、道路の凍結などに注意が必要です。また、大変乾燥しているため、保湿・保温を心がけて下さい。
関連タグ:寒波乾燥

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-02-27

ページTOPへ▲

その他の記事を見る