キャヴォー・デ・ズブリエット

Le Caveau des Oubliettes

閉店・移転、情報の修正などの報告

惜しまれつつ閉店した老舗ジャズクラブがリニューアルオープン。ジャズばかりでなくファンク、ソウル、そしてジャムセッションとバリエーションに富んだプログラムを用意しています。

photo

1920年代にキャバレーとして開店したこのお店は、パリのジャズクラブのメッカとして人気を博しましたが、2017年に惜しまれつつ閉店。しかしリニューアルののち再オープンして沢山のお客さんを集めるジャズスポットとして生まれ変わりました。地下のカーヴで繰り広げられるコンサートは、ジャズ、ファンク、ソウル、そして一般参加のセッションと盛りだくさんの内容。もと地下牢だったという歴史あるスポットを体験してみては?

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-02-18

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供