クレープの日 [2月2日]

キリスト教の祝日です

毎年2月2日はシャンドルール(Chandeleur)というキリスト教の祝日です。この日はキリストが誕生した日から40日目の神殿奉献の日であるとともに、ろうそくの光に象徴される光の祝日でもあります。この日はクレープを食べるのが習慣。フランスの家庭ではそれぞれの家のレシピがあり、「おばあちゃんの味」が受け継がれています。

関連タグ:聖燭祭クレープ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-01-25

ページTOPへ▲

その他の記事を見る