スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

1&2月のパリ 【2017年】

冬のパリも魅力いっぱい!

こんにちは、パリナビです。1月と2月は観光地パリもオフシーズン。寒さの一番厳しいこの季節はパリジャンがどんなふうに過ごすかをお手本にして楽しんでみては?
冬のパリもロマンチック!

冬のパリもロマンチック!

1&2月の主なイベントカレンダー

元旦 Le Nouvel An(1月1日)
フランスには三が日がなく、祝日の1月1日の後はバカンスも終了。今年は元旦が日曜日のため、2日からはもう仕事始めとなります。

新学期 Reprise des cours(1月3日)
クリスマス休みの後は新学期!今年は3日火曜日からスタートです。パリジャンの普段の生活が始まります。

公現祭 L’Epiphanie(1月6日)
カトリックのお祭りの一つ。この日はガレット・デ・ロワというお菓子を食べるのが習慣。パイ生地のタルトの中にはアーモンドペーストが入っています。中に隠されたフェーヴに当たった人が王様!最近は色んなフレーバーも販売されていますよ。
パン屋さんにずらりと並ぶガレット・デ・ロワ パン屋さんにずらりと並ぶガレット・デ・ロワ

パン屋さんにずらりと並ぶガレット・デ・ロワ

冬のソルド Les Soldes d’hiver(1月11日~2月21日)
お待ちかねの冬のソルド(セール)が始まります。初日は午前8時から開店。いち早くお買い得品をゲットしましょう!
お買い得品がぞくぞく登場! お買い得品がぞくぞく登場!

お買い得品がぞくぞく登場!

ホタテ祭り Fête de la Coquille Saint-Jacques à Montmartre(1月21日~22日)
モンマルトルで開かれる冬の美味しいもの市場!ホタテやカキなどの特産品はもちろん、ガレットやクレープなど、ブルターニュやノルマンディー地方のグルメが集結します!

春節 Le Nouvel An Chinois(1月28日)
今年は酉年。パリでは大規模なパレードが繰り広げられ、沢山の人達が集まります。巨大な龍や華やかな山車も見ものです。賑やかなパレードで冬の寒さを吹き飛ばしましょう!
チャイニーズカラーがパリを練り歩きます

チャイニーズカラーがパリを練り歩きます

ドラゴンの舞は必見

ドラゴンの舞は必見

聖燭祭 Chandeleur (2月2日)
2月2日はクレープの日。シンプルな砂糖&バターから、チョコレート、塩キャラメル・・・焼きたてのクレープはやっぱり格別です!

冬休み Vacances d’hiver(2月4日~20日)
パリゾーンは2月に入るとすぐにバカンス。この時期は大型駅や空港が若干混む可能性があります。

ヴァレンタインデー Saint-Valentin(2月14日)
日本でもおなじみのヴァレンタインデー。ショコラティエのショーウインドウもヴァレンタイン使用に変わります。チョコレートだけでなく、花束やアクセサリーなど、お互いにプレゼントを贈りあうのが習慣。

カルナヴァル Le Carnaval de Paris(2月26日)
2月28日火曜日はマルディグラ。復活祭の日にちによって毎年日付が変わります。パリではそれに因んでカーニバルが開催されます。マスクを付けたりコスチュームで仮装したりと大人も子供も楽しいパレードは20区のガンベッタから出発。
仮装大会&パレードで盛り上がります! 仮装大会&パレードで盛り上がります!

仮装大会&パレードで盛り上がります!

天気と服装

1月の過去の平均気温 最低1℃ 最高5℃
2月の過去の平均気温 最低1℃ 最高7℃

パリでも一番寒い時期です。空は基本的にグレーや白っぽい色で、太陽が顔を出すことがなかなかない季節。パリジャンもこの季節は苦手です。まれに雪が降ることもありますが、すぐに溶けてしまいます。どちらかというと冷たい雨が降る方が多いので、足元は暖かいブーツで雨対策をしておくといいでしょう。長期予報では例年より2,3℃気温が高そうですが、帽子とマフラー、手袋は必須アイテムです。ただ、外と違って屋内は暖房がしっかり効いているため、体温調節がうまくできるように工夫しましょう。
きりりと冷える日が続きます きりりと冷える日が続きます

きりりと冷える日が続きます

お勧めお出かけスポット

美術鑑賞三昧!

美術鑑賞三昧!

美術館
何と言ってもこの時期はインドアに限ります!パリは美術館の街と言いきれるほど
美術館や博物館が充実しています。外歩きが億劫な冬のパリは、アートを堪能しまくる美術館の旅にしましょう!ミュージアム・パスを事前に買っておくと入場もスムーズ。展示作品もさることながら、美術館の建築自体も素晴らしいところが多いので、建物も含めてたっぷり見学したいですね。
エクスポも目白押しです エクスポも目白押しです

エクスポも目白押しです

パッサージュ
せっかくの街歩きも雨が降っては楽しさ半減・・・そんな時は、パリらしさの残る素敵な空間、パッサージュ巡りをしてみてはいかがでしょう。パッサージュによってそれぞれ個性があり、目的に合わせて行ってみるのも良し、ただぶらりと散策してみるも良し。パッサージュに入っているお店は歴史があったりハイセンスなコレクションが多かったりと、パリっぽい雰囲気に浸れるのも魅力です。レストランやカフェも沢山入っているので休憩にもぴったり。ちょっと他とは違うお土産を探している人にもおススメです。
雨の日散策にはピッタリ!お洒落なパリを感じられます 雨の日散策にはピッタリ!お洒落なパリを感じられます

雨の日散策にはピッタリ!お洒落なパリを感じられます

この季節のパリの楽しみ方

やっぱりパリはショッピングが楽しい!

やっぱりパリはショッピングが楽しい!

]ソルド
1月2週目の水曜日はソルド開始の日。2月後半まで続くものの、やっぱりいいものは早くなくなってしまいます。あまりお客さんのいない平日が狙い目です。それもお昼どきや夕方以降は外すのがコツ。そうすれば意外と快適にお買い物できますよ。また、洋服だけでなく、日本でも人気のロクシタンなどコスメ系のショップでもお買い得品が登場するので、ファンにとっては絶好のチャンスですね。2週目3週目とどんどん値下げされていくので、意外なところで掘り出し品に出会うかも知れません!

1月&2月は観光客も少なめの時期。だからこそ普段混む場所もけっこうすんなり行けたりして、快適に旅行できると言えます。色んな行事でスイーツが登場するのも特徴。パリジャンにならって、ガレットやクレープ、海の幸などをぜひ味わってみて下さい。街歩きで冷えた体には温かいショコラ・ショーでほっこり。
パレードなどのイベントもお勧め。少しぐらいの天気の悪さも吹き飛ばされます。
冬ならではのパリを満喫してくださいね。
以上、パリナビでした。





関連タグ:新年ソルド春節

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-12-28

ページTOPへ▲

その他の記事を見る