スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

5&6月のパリ 【2016年】

さわやかな季節のパリを楽しもう!

こんにちは、パリナビです。一年で一番過ごしやすい季節になってきました。5月、6月のパリは様々なイベントでパリの色んな顔を楽しむことができる時期です。加えて今年はUEFA、ヨーロッパサッカー連盟による欧州選手権が6月に開催され、パリ中が盛り上がりを見せること間違いなし。また、2か月ほどにわたって開催されるような長期のイベントも増えてきますよ。
ではそんな5&6月のパリをご紹介しましょう!
パリ旅行には最適の季節

パリ旅行には最適の季節

5&6月の主なイベントカレンダー

メーデー La Fête du Travail (5月1日)
労働者の日。フランスでは大規模な集会や行進が行われます。この日はお休みになるお店が多いので気をつけましょう。

全仏オープン Rolland Garros (5月16日~6月5日)
赤土のテニスコートで知られるブローニュのロラン・ギャロス競技場。世界4大スラムの一つと言うだけあって、毎年一流のプレーヤーによる熱い戦いが繰り広げられます。チケットゲットもなかなか至難の業。パリ市内で中継が見られることもあるのでお楽しみに!
今年の覇者は誰に?! 今年の覇者は誰に?!

今年の覇者は誰に?!

ラ・ニュイ・デ・ミュゼ La Nuit des Musées (5月21日)
普段は閉館している夜間の美術館、博物館を一般に開放する特別な一日です。しかも入館料は無料とあって、かなりの人出になります。お目当ての美術館は狙いを定めて早めに並ぶのが賢明。時間帯は大体19時ごろから深夜0時ごろまで。施設によって違うのでご確認を。ライトアップされた美術館を見るだけでもとっても雰囲気があっていいですよ。美術館や博物館以外にも、各国の文化センターなども特別展示を行っています。
行列必至!早めに並びましょう! 行列必至!早めに並びましょう!

行列必至!早めに並びましょう!

シャンゼリゼ・フィルムフェスティバル Champs-Elysées Film Festival (6月7日~14日)
フランスとアメリカの映画をインディーズや短編まで含めて上映します。シャンゼリゼ通りの複数の映画館が会場です。

パリジャンも熱狂!

パリジャンも熱狂!

サッカー欧州選手権 UEFA Euro 2016 (6月10日~7月10日)
ワールドカップやオリンピックと並ぶ、サッカーの一大選手権大会です。初日の6月10日は、フランス対ルーマニア戦がパリ郊外のスタッド・ド・フランスにてキックオフ。サッカーの大好きなフランス人にとってはこのイベントは食事より大事?!この一か月間はパリ中が熱気にあふれますよ!



パリ・ジャズフェスティバル Paris Jazz Festival (6月11日~7月31日)
屋外が楽しい季節。恒例のジャズフェスティバルはパリの東、ヴァンセンヌの森の中にあるパーク・フローラルで。毎週多彩なアーティストが出演、会場を盛り上げます。緑の芝生に流れる音楽がとても気持ちいいですよ。天気のいい日にはぜひ足を運ぶ価値ありです。料金は公園の入場料のみ、席で座って聞くも良し、芝生で寛ぎながら聞くもよし、思い思いに過ごせます。



音楽祭 La Fête de la Musique (6月21日)
毎年夏至の日はフランス各地で音楽祭が開催されます。パリ市内でも大小問わず、ジャンル問わずの様々なコンサートが開かれています。大きな広場などでは、巨大スクリーンが設置され、人気アーティストも登場します。また、街角でも小さなバンドが演奏していたりと色々です。この音楽の祭典は深夜まで続きます。
広場や街角に音楽が溢れます 広場や街角に音楽が溢れます

広場や街角に音楽が溢れます

夏のソルド Les Soldes d’été (6月22日~8月2日)
恒例のソルド、夏のバージョンです。これからまだまだ活躍するアイテムもあっという間に半額になってしまいますよ。5週間に渡ってのセールですが、いいものはやっぱり早くなくなってしまうもの。第一週の平日がねらい目です。それでも次々と再値下げがされるので、掘り出し物をゲットしたいところ。
週末は混み合うので平日がおすすめ 週末は混み合うので平日がおすすめ

週末は混み合うので平日がおすすめ

ゲイ・プライド La Gay Pride (6月25日)
エネルギッシュなパレードです。参加者たちの個性的なコスチュームも見どころ!
みなさん濃ゆ~いです みなさん濃ゆ~いです

みなさん濃ゆ~いです

天気と服装

アイスが恋しいお天気もあり!

アイスが恋しいお天気もあり!

5月の過去の平均気温 最低9℃ 最高20℃
6月の過去の平均気温 最低13℃ 最高23℃

ナビ的には一年で一番いい季節と言えるでしょう。梅雨のないパリは6月でもとってもさわやか。夏には猛暑になることもありますが、5,6月のこの時期はまだ涼しさもあって非常に快適です。一番気温が上がるのは夕方の4時頃だと思っていて下さい。日差しもきつくなって来るのでサングラス、日焼け止めも準備で。反対に朝や夜はぐんと気温が下がります。

お勧めお出かけスポット

白鳥の散歩道

白鳥の散歩道

白鳥の散歩道
15区と16区を結ぶグルネル橋とビル・アケム橋の間に、細い中州の道があります。それがこの白鳥の散歩道。約1キロの小道は緑にあふれ、両側にセーヌ河と閑静な15区、16区の風景を見ながらのんびり散歩できる、とっても素敵なスポットなんですよ。中心部から若干離れているので観光客は少なめ、地元の人たちがジョギングや散歩する姿の方が多いです。グルネル橋の真ん中には自由の女神像が立っているのも要チェック!
自由の女神が出現!

自由の女神が出現!

15区と16区の間。閑静です

15区と16区の間。閑静です

ヴェルサイユ宮殿
少し足を伸ばしてヴェルサイユ宮殿はいかがでしょうか?宮殿もさることながら見逃せないのがルノートルによるフランス式庭園。色んな花が咲き誇るこの季節は、ヴェルサイユ巡りにぴったりの時期と言えるでしょう。
一度は訪れたいヴェルサイユ! 一度は訪れたいヴェルサイユ!

一度は訪れたいヴェルサイユ!

この季節のパリの楽しみ方

公園のテラスがとっても快適☆

公園のテラスがとっても快適☆

テラスでコーヒータイム
ようやく暖かくなってテラス人口が増えてくるシーズンです。コーヒーを飲むならぜひテラス席で。ナビのおすすめテラスは、車の通る街なかのテラスではなく公園のキオスク。木々に囲まれてパラソルの下でひと休憩というのがとてもリラックスしたひとときを味わえます。こんなほっとした時間が忙しくなりがちなパリ旅行には必要です。

色んなイベントが目白押しの5&6月のパリ。夕暮れもかなり遅くなってきますので、遅い時間もゆっくりとパリを楽しむことができますよ。この期間はバカンスもないので、駅などが特別に混雑することもないでしょう。半袖と長袖両方を用意して、一日で変わり易い気温に対応できるようにしておくといいですよ。
以上、パリナビでした。



上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-04-27

ページTOPへ▲

その他の記事を見る