スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

3&4月のパリ 【2016年】

待ちに待った春の到来です。

こんにちは、パリナビです。寒い冬が過ぎて、ようやく春の気配が感じられる季節になってきました。まだ天気は不安定な状態が続きますが、時にはびっくりするようないい天気に恵まれることもあります。さて、この季節にはどんなイベントが待っているでしょうか?
待ちに待った春です

待ちに待った春です

3&4月の主なイベントカレンダー

生活に欠かせないバゲット!

生活に欠かせないバゲット!

パリ・ファッションウィーク Fashion Week Paris(3月1日~9日)
2016年/2017年秋冬のプレタポルテコレクションが発表されます。

バゲットコンクール Prix de la Meilleure Baguette de Paris(3月)
「パリで一番美味しいバゲット」を決定するバゲットコンクール。実はコンクールに出展するバゲットには、長さは55から65㎝、重さは250から300グラム、塩加減は小麦粉1lに対して18gというような決まりがあるんですよ。このコンクールで優勝したお店は、1年間大統領官邸のエリゼ宮にバゲットを配達するという名誉が与えられます。パリのあらゆるパン屋さんがこぞって参加するイベント、今年の一番美味しいバゲットはどのお店?!

パリ・ハーフマラソン Semi Marathon de Paris(3月6日)
4月上旬に開催されるパリマラソンのための準備イベント。21kmの行程はヴァンセンヌ城から始まり、バスティーユや市庁舎を経由してルーヴルのピラミッドがゴールになります。参加者はまずこのレースで体力試しと足慣らし!

リーヴル・パリ Livre Paris(3月17日~20日)
「サロン・デュ・リーヴル」の名前で親しまれていた本のためのイベントは、今年から「リーヴル・パリ」と名称を改め、内容もさらに充実です。世界中からの本が集まります。会場はヴェルサイユ門にある見本市会場ですが、7区のセーヌ河岸、Les Berges de Seineでも無料のアクティビティが開催される予定。

トローヌ祭り La Foire du Trône(3月25日~5月22日)
12区のReuilly公園にオープンする季節限定のテーマパーク。子供たちが思いっきり遊ぶにはもってこいの施設です。花火など楽しいイベントも。5月まで続きます。  
さらにパワーアップ

さらにパワーアップ

移動遊園地

移動遊園地

スペクタクル満載!

スペクタクル満載!

夏時間開始 Heure d’été(3月26日深夜~27日)
26日の深夜2時に、時計の針を1時間進めます。これで日本との時差は7時間となります。最初の1週間は早起きがつらいところ…。

復活祭 Pâques(3月27日)
チョコレートの売れ行きがクリスマスシーズンに匹敵するというこの復活祭。庭のある家では卵型のチョコレートを隠して子供たちが探し出すという遊びもします。翌日の月曜日はお休みです。
ユニークなチョコレートがたくさん登場します ユニークなチョコレートがたくさん登場します

ユニークなチョコレートがたくさん登場します

パリマラソン Marathon de Paris(4月3日)
シャンゼリゼを出発点に繰り広げられる一大マラソン大会。足に自身のあるランナーたちがパリの街を駆け抜けます。一般参加イベントとはいえ本格的なスポーツイベント。ゴールはヴァンセンヌの森。パリを滑走するランナーを応援しましょう。
パリの街を駆け抜けます パリの街を駆け抜けます

パリの街を駆け抜けます

春休み Vacances de Printemps(4月16日~5月2日)
復活祭の春休みです。

天気と服装

テラスが心地よくなる季節

テラスが心地よくなる季節

3月の過去の平均気温 最低4℃ 最高12℃
4月の過去の平均気温 最低6℃ 最高15℃

春到来とはいえまだまだ寒い日の続くパリ。特に3月は天候も不安定で雨が降りがちです。ダウンジャケットに折り畳みの傘がマストアイテムになりそう。4月はその年によってかなり差があります。冬のような寒さが残るときもあれば、半袖でも過ごせるくらいの暖かさになることもあり、一概には言えないところです。4月には公園の芝生も立ち入り解禁になることから、天気の良い週末にはピクニックを楽しむ人たちでいっぱいになることもあります。

お勧めお出かけスポット

ソー公園

ソー公園

ソー公園
パリにも桜が?!4月になるとパリの街かどでも桜の木が花をつけ始めます。日本の染井吉野とは違い、濃いピンクの八重桜が主流です。パリ南部の郊外にあるソー公園は言わずと知れた桜の名所。まるで日本にいるかのような見事な満開の桜を見ることができるんですよ。敷地も広大で、池や噴水、庭園などなど、見どころも沢山ある公園です。パリからでもRER線で行けるので便利ですよ。
桜の名所! 桜の名所!

桜の名所!

この季節のパリの楽しみ方

蚤の市
冬の間は蚤の市も開催される数が少ないのですが、春になると一気に増え始めます。アンティーク中心のプロによるブロカントももちろんのこと、地元の人たちが要らなくなったものを持ち寄って開催するヴィッド・グルニエは、より家庭的でパリの暮らしを垣間見ることができます。そして売られているものが本当に安いので、掘り出し物があればラッキーです。ヴィッド・グルニエが再開するこの季節、週末のぶらり散策にお勧めです。
散策のついでにいかが 散策のついでにいかが

散策のついでにいかが

バスツアー
天気が良くなってくるこの季節、オープンバスでの市内観光はいかがでしょう。パリの要所要所にストップがあり、移動しながらに観光ができてしまう一挙両得なバスツアー。コースも色々あり、好きなエリアを巡ることができます。日本語のガイドがあるのも嬉しいですね。晴れの日はぜひバスの上のオープン席で!開放感が違いますよ。
パリ中を走ります パリ中を走ります

パリ中を走ります


朝晩はまだひんやりとする季節ですが、確実に日照時間は長くなって来るので、ゆっくりとパリの滞在を楽しめます。夜のお出かけもいいかも知れませんね。春休みの期間は駅や空港などが混み合う可能性があるので早めのお出かけが賢明です。旅行者も増え、街全体が春らしく賑やかになってくるパリ、色んなところへどんどん足を伸ばしてみてはどうでしょうか。
以上、パリナビでした。



上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-02-24

ページTOPへ▲

その他の記事を見る