スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

Foire de Paris (パリ・フェア) 2013 へ行ってきました!

期間中の総来場数は約60万人!!!

期間中の来場者数はなんと、約60万人!

期間中の来場者数はなんと、約60万人!

こんにちは、パリナビです。パリでは年間を通じて様々なイベントが開催されています。パリ南部にあるポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場は、イベント会場としてはパリ最大。8つのパビリオンからなる総面積227,813㎡の巨大な会場です。パリ、フランスにとどまらず国際的な催事が行われています。こちらのほぼ全会場を使って年に一度大々的に開催される“パリ・フェア”は、食、バカンス、住まい、健康・美容など多岐に渡るテーマに基づき、世界中から出展者が集まります。

今回のパリナビでは2013年のパリ・フェアの様子をご紹介したいと思います。それでは早速行ってみましょう♪
テーマごとにパビリオンが分かれています! テーマごとにパビリオンが分かれています! テーマごとにパビリオンが分かれています!

テーマごとにパビリオンが分かれています!

パリ・フェアのすごさ!

規模も、歴史も、華やかさも、にぎやかさも、もちろんコンテンツも、とにかくすごい!

規模も、歴史も、華やかさも、にぎやかさも、もちろんコンテンツも、とにかくすごい!

パリ・フェアの規模がよくわかる数字を簡単にご紹介します。

パリ・フェアは2013年をもって109回目を迎えました。非常に歴史あるイベントです。70の国から約3500の出展者が集まり、13日に渡って開催されます。期間中は60ものコンサートが開催され、総来場者数は約60万人です。“パリ・フェア”といえど、イベントの内容は非常に国際的なんです!

1番人気!食のパビリオン

元気のあるうちにと、まずは一番人気との呼び声高い食のパビリオンへ。さすがにものすごい混雑でした。やはり食に関するこちらの人々の関心度はものすごい・・・。まず目立ったのは、フランス各地の生産者が集まるワインや地方酒のブースでした。市内のワインショップではなかなかお目にかかれないようなめずらしいワインもあったようです。試飲も出来るので、色々とトライみるのもいいですね。また、フランス各地の食のコーナーも興味深いものばかりです。即席のレストランが設けられ、その場で地方の特産品を食すことが出来ます。また、海外の食のコーナーも充実していました。ヨーロッパの食のコーナーではダイナミックなジャンボン (ハム) やチーズの塊に思わず目を奪われます。非常に活気があって眺めているだけでも充分楽しめます。
フランスを代表するもの・・・ワイン!試飲も出来ます! フランスを代表するもの・・・ワイン!試飲も出来ます! フランスを代表するもの・・・ワイン!試飲も出来ます!

フランスを代表するもの・・・ワイン!試飲も出来ます!

各地のガストロノミーがその場で楽しめる! 各地のガストロノミーがその場で楽しめる! 各地のガストロノミーがその場で楽しめる!

各地のガストロノミーがその場で楽しめる!

ダイナミックな陳列! ダイナミックな陳列!

ダイナミックな陳列!

バラエティーに富んだ特産品の数々! バラエティーに富んだ特産品の数々! バラエティーに富んだ特産品の数々!

バラエティーに富んだ特産品の数々!

世界各国のパビリオン

食と並んで非常に混み合っていたパビリオンです。世界各国の食文化や特産品が紹介されています。もちろん購入することも可能です。アジア、南米、アフリカ、中東・・・エギゾチックとはまさにこのこと。中でもフランス領グアドループなど、日本から遠く、あまり情報も馴染みもない異国の地のブースには、ひと際五感を刺激されました! 食事ですが、ナビは迷いに迷った挙句、アルゼンチンのバーベキューコーナーで食することにしました。アルゼンチンではメジャーだというハーブベースのソースが非常に美味しく感じました。そして、長蛇の列になっていた南国のココナッツのシャーベットがデザートです。素朴ながら身体に染み入るフレッシュな甘み。とっても美味しかったです。こちらは各国の雰囲気を味わう事が出来る、貴重な機会でした。ナビ的には次回はもっとゆっくりじっくり訪れてみたいと強く感じたパビリオンでした。
ナビ的にはもっとも興味深かったパビリオン! ナビ的にはもっとも興味深かったパビリオン! ナビ的にはもっとも興味深かったパビリオン!

ナビ的にはもっとも興味深かったパビリオン!

日本のコーナーもありました!日本食はやっぱり人気!

日本のコーナーもありました!日本食はやっぱり人気!

アフリカの民芸品も購入可能!

アフリカの民芸品も購入可能!

各国のレストラン! 各国のレストラン! 各国のレストラン!

各国のレストラン!

作りたてのココナッツのシャーベットに長蛇の列! 作りたてのココナッツのシャーベットに長蛇の列! 作りたてのココナッツのシャーベットに長蛇の列!

作りたてのココナッツのシャーベットに長蛇の列!

趣味、文化工芸のパビリオン

ナビにとっては目新しいものが多く、非常に興味深いと感じたのが、趣味、文化工芸のパビリオン。様々なジャンルのアート作品が展示されたり、販売されたり。世界的なクリエーターを世に生み出すフランスの真髄に少しだけ触れられた気がしました。アーティストと直接コミュニケーションをとることが出来るのも醍醐味の1つ! アトリエも開催され、参加型、体感型のイベントにはキッズたちも夢中で取り組んでいます。こうして豊かな創造性や芸術性が養われるのだなあ・・・とそんな側面を見ることが出来るのも楽しいです。ここでしか見つからないお土産を選ぶのもいいかもしれませんね!
手芸に興味がある方にとっては、必須のパビリオンです! 手芸に興味がある方にとっては、必須のパビリオンです! 手芸に興味がある方にとっては、必須のパビリオンです!

手芸に興味がある方にとっては、必須のパビリオンです!

オリジナリティーのある作品の数々。購入も可能です。 オリジナリティーのある作品の数々。購入も可能です。

オリジナリティーのある作品の数々。購入も可能です。

体験型のコーナーはキッズに大人気! 体験型のコーナーはキッズに大人気! 体験型のコーナーはキッズに大人気!

体験型のコーナーはキッズに大人気!

会場に行くだけでお祭り気分

会場では会期中約60ものコンサートが開催されます!

会場では会期中約60ものコンサートが開催されます!

期間中は会場内で随時コンサートが開催されています。ジャンルも様々。音楽にあわせて歌って踊って、みんな本当に楽しそう。会場全体がこうして盛り上がっているのもこのイベントの魅力の1つです。1日が本当にあっという間に過ぎてゆきます。。。

こうして1日を費やしましたが、実は半分も見れなかったという巨大なイベント。 “健康と美容” や “住まい” のパビリオンも行きたかったけれど、あえなく時間オーバー・・・。そのようなわけで、これらはまた来年の楽しみに。そしてまた改めてパリナビでご紹介できれば・・・と思っています!以上パリナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-07-31

ページTOPへ▲

関連記事

パリ・フェアに行って来ました!

パリ・フェアに行って来ました!

ガストロノミー、インテリア、趣味・・・テーマも多様!

Foire de Paris (パリ・フェア) [2013/04/30-]

Foire de Paris (パリ・フェア) [2013/04/30-]

13日間にわたる歴史あるイベント!

第107回 Foire de Paris(パリ・フェア)に行ってきました。

第107回 Foire de Paris(パリ・フェア)に行ってきました。

今年のテーマは“Slow Time”!!

その他の記事を見る