スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

パリのキャバレーに行ってみよう!

華麗なショーが見られるキャバレーは、パリならではのエンターテインメント。ヌードダンサーや歌手たちが豪華な衣装を纏い、一流のダンスや歌を見せてくれます。美しいダンサーや演者、色とりどりの衣装、そして大掛かりな舞台装置と、見どころはたくさん!

夢のような一夜を©Lido Eric Lanuit

夢のような一夜を©Lido Eric Lanuit

パリならではの夜遊びといえば、やはり華麗なショーが見られるキャバレーです。ヌードダンサーや歌手たちが豪華な衣装を纏い、一流のダンスや歌を見せてくれるエンターテインメント。美しいダンサーや演者、色とりどりの衣装、そして大掛かりな舞台装置と、見どころはたくさん!

パリの代表的なキャバレーといえば、ムーランルージュ、リド、そしてクレイジー・ホースの3つ。それぞれに特色があるので、好みや条件によって選びたいところ。エンタテインメント好きなら、3つ行って比べてみるのも楽しいです。
シャンパンを飲みながら楽しむのがおすすめ©Crazy Horse AntoinePoupel

シャンパンを飲みながら楽しむのがおすすめ©Crazy Horse AntoinePoupel

ちなみにキャバレーは洗練された大人たちが集まる場所。出かける時には、ジーンズとスニーカーを避ける程度でよいので、カジュアルすぎない「きちんとした」服装を心がけましょう。そうすることにより、キャバレーを心から楽しむことができます。

キャバレーは、ショーのみとシャンパンなどの飲み物付き、そしてランチやディナーの食事付きコースが選べます。食事は値段の割にあまりレベルの高いものは期待できないのですが、2時間ほどのショーの間飲み物なしはつらいので、シャンパンも選べる飲み物付きコースがおすすめです。
さて、キャバレーの予約方法はいくつかあります。日本語しか自信がないとう人は日本か現地の旅行会社で予約代行してもらうのが良いでしょう。英語またはフランス語がある程度できて、現地で予約したいという場合はホテルで予約代行してもらうか、自らメールや電話、もしくはキャバレーの窓口で直接予約するという方法になります。

パリのキャバレーといえばここ、モンマルトルのムーランルージュ

その名の通りの赤い風車が目印©Moulin Rouge®/J. Habas

その名の通りの赤い風車が目印©Moulin Rouge®/J. Habas

パリのキャバレーの代名詞、ムーランルージュ。1889年から続く歴史あるキャバレーで、歌、ダンス、大道芸、アクロバット、そして最後に名物フレンチカンカンと多彩なエンターテインメントが楽しめます。ムーランルージュはその名の通り、赤い風車がシンボルとなっています。パリの中でも村の雰囲気のあるモンマルトルという立地のせいか、どこか昔懐かしい風情があります。

ムーランルージュの歴史は古く、踊り子を描いた絵画でも知られる画家ロートレックはここ通いつめ、ポスターも描いたという強い縁が。これまでにムーランルージュの舞台に立ったのは、エディット・ピアフやイヴ・モンタン、フランク・シナトラ、ライザ・ミネリと錚々たる顔ぶれ。
一見の価値ありのムーランルージュのフレンチカンカン©Moulin Rouge®/S.Franzese

一見の価値ありのムーランルージュのフレンチカンカン©Moulin Rouge®/S.Franzese

1999年から上演されている「フェエリー」は、60名のダンサーを含む100名のアーティストが出演する大掛かりなショーで、4つのシーンで構成されます。全てのアーティストが登場し、幻想的でノスタルジックな世界観を表現したオープニング。海賊がテーマとなっているニ番目のシーンでは、クライマックスにプールが登場し錦蛇とダンサーが一緒に泳ぐパフォーマンスも名物となっています。サーカスがテーマの三番目のシーンでは、息をのむほどスリリングで完成度の高いジャグリングや男女ペアのアクロバット、そして一般のお客さんを舞台に上げて一緒に楽しむアットホームな時間を挟みつつ、フィナーレでは、革命を期に開放された女性たちを表した最大の見せ所であるフレンチ・カンカンに。トリコロールカラーのドレスをまとい、リズムに合わせて勢い良く足を上げながら軽快に踊るダンサーたちに、思わず夢中になってしまいます。
美しいダンサーにも注目©Moulin Rouge®/J. Habas

美しいダンサーにも注目©Moulin Rouge®/J. Habas

これぞパリのエンターテインメント©Moulin Rouge®/J.Serur Yedid

これぞパリのエンターテインメント©Moulin Rouge®/J.Serur Yedid

シャンゼリゼの豪華なキャバレー、リド

内装の美しさも必見©Lido Eric Lanuit

内装の美しさも必見©Lido Eric Lanuit

パリのナイトショーを楽しめるキャバレーで、ムーランルージュと双璧をなすのが、シャンゼリゼにあるリドです。華麗なダンサーたちが纏う衣装や舞台装置の豪華さにかけては、パリ一といって良いでしょう。その歴史は1928年、シャンゼリゼ通りの一角にベニスの浜辺を模した地下プールがオープンし、新たなパリの社交場として人気を集めたことにより始まります。その後世界大戦を経て1946年に新オーナーがこの劇場を買い取り、リドは再び生まれ変わります。新しいアイデアによる豪華な装飾、そしてディナーショーのスタイルを初めて取り入れ、後にこのスタイルは世界中に広まることになります。
シャンゼリゼ大通りの中心にある

シャンゼリゼ大通りの中心にある

劇場へと続く入り口もきらびやか

劇場へと続く入り口もきらびやか

ショーのタイトル「ボヌール」とは、日本語で幸福という意味。鳥の姿をした女性が、パリ、インド、映画、女性という4つの世界で幸せを見つけるというストーリー構成になっています。

ショーに登場するブルーベルガールと呼ばれる身長175cm以上という条件を満たした美しいダンサーにも注目。ダンスショーは千夜一夜物語や仏陀をモチーフにしたりとオリエンタルなテーマが多いのも特徴で、ダンサーが囲む大がかりな山のようなヒンズー教寺院が登場したり、スケートリンクが突如登場してアイスショーが始まったりと、驚きの連続です。
フィナーレには、孔雀のような衣装でダンサーが登場する©Lido Eric Lanuit

フィナーレには、孔雀のような衣装でダンサーが登場する©Lido Eric Lanuit

もう一つの見どころは、何といってもその豪華な衣装です。600点の衣装代は総額何と300万ユーロ(日本円で約3億円以上!)。見ているだけでため息が出てきます。

主役の歌手とともに総勢50名あまりのダンサーがクジャクの衣装で踊るフィナーレはとくに有名で、圧巻の一言。夢のような一夜を体験できることでしょう。

ファッショナブルなキャバレー、クレイジー・ホース

シャンゼリゼ通りにほど近いジョルジュ・サンク通りにある

シャンゼリゼ通りにほど近いジョルジュ・サンク通りにある

上記2つのギャバレーに比べ、舞台装置の規模はシンプルな印象がありますが、その分ダンサーの美しさやライティング、そして何といっても他にはない期間限定のショーを堪能できるのがここクレイジー・ホース。特別公演も多く、その時にしか見られないショーが魅力。舞台や衣装はスタイリッシュで洗練された雰囲気があり、ダンサーのヌードの美しさはもはや芸術の域です。

2ファッションアイコンともなっているアメリカ人ディーバダンサー、ディータをゲストダンサーに迎えたり、セレブにもファンが多い靴のブランド、クリスチャン・ルブタンとのコラボレーション・ショーを行ったりと画期的なイベントも多いのがここクレイジー・ホース。ファッション関係者にファンが多く、都会的でおしゃれなショーに行きたいという人におすすめのキャバレーです。
スタイリッシュな演出と衣装©Crazy Horse AntoinePoupel

スタイリッシュな演出と衣装©Crazy Horse AntoinePoupel

美しいダンサーにうっとり©Crazy Horse AntoinePoupel

美しいダンサーにうっとり©Crazy Horse AntoinePoupel

凝ったライティングにも注目©Crazy Horse AntoinePoupel

凝ったライティングにも注目©Crazy Horse AntoinePoupel

衣装も独特で面白い©Crazy Horse AntoinePoupel

衣装も独特で面白い©Crazy Horse AntoinePoupel

おしゃれなステージはモード関係者にも人気©Crazy Horse AntoinePoupel

おしゃれなステージはモード関係者にも人気©Crazy Horse AntoinePoupel


パリのキャバレーガイド、いかがでしたか?豪華な衣装や舞台装置、そして美しいダンサー、華やかな会場・・・パリならではの夜遊び体験をしてみたかったら、ぜひキャバレーに足を運んでみて下さい。夢のような時間を過ごせますよ。以上、パリナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-07-04

ページTOPへ▲

関連記事

クレイジー・ホース

クレイジー・ホース

シャンゼリゼ近くの都会的なキャバレー。洗練された演出と美しいダンサーが見られる。

リド

リド

鍛え抜かれた美しいダンサー達が繰り広げるスペクタクルショー。女性も楽しめる芸術的なエンターテイメントですよ。

ムーランルージュ

ムーランルージュ

モンマルトルの丘のふもとにある老舗のキャバレー。画家ロートレックが通ったことでも知られています。

その他の記事を見る