スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


アレクサンドラ・ソジュフェール

Alexandra Sojfer

閉店・移転、情報の修正などの報告

投稿者:3haraKeiko

口コミ掲示板大変高価です.

2015-10-22
2015年10月19日に雑誌や旅行ガイドに載っているので,訪問しました.入口のベルを鳴らして入店します,まず,飲み物を勧められましたが,義理ができると嫌なのでお断りしました.たくさんの美しい傘が所狭しと置かれています.値札はついていません.柄が取り外せるので旅行鞄に入ります.マダムは英語を話します.最後まで値段を言いません.私も米国留学があり,十分コミュニケーションは取れています.さて,カードで支払うとなると,免税手続と一連の機械で大変小さな字で,免税のために,こことここにサインしての説明だけでした.ここまではマダムのペースに圧倒されました.店をでて落ち着いてから路上で,最後に受け取ったきちんとした領収書を見て,1,020ユーロ(¥140,000円@137円/1ユーロ)と絶句.たかが傘と思って,値段を確認しなかった私が愚かだったと反省しています.すぐさま引き返し,美しい傘だけど,高価すぎて買えないので返品したいと店と申し出ると,表情は硬くなり,レジの横に名刺サイズを指さされ,小さく,この店は返品はできません.と書いてありました.口頭で返品不可の説明はもちろんありません.半泣きでホテルのコンシェルジェに相談すると,パリでは店が返品可と不可を決める権利があり,交換はするが返品は難しいと説明されました.老舗を守る経営者は大変でしょうが,強引さを感じました.雑誌などで記事を書く人はいい事ばかりを並べ立て,無責任だと思います.価格とフランスの返品事情もきちんと情報提供してください.6度目のパリは痛い思い出となりました. 
訪問日:2015/10
コメント(全1件)

chii217cha

2017-07-26
このお店へ何度か出向き、買い物をした経験もある欧州在住者です。私は同店で嫌な思いをした事はありませんが、お気持ち、よく理解いたします。
私もブリュツセルで詐欺の被害にあい、警察へ申告しました。残念ながら、購入時の契約が全てであり、品物に不備が無い場合の返金は不可です。

ですが、折角、1000ユーロもする傘を見るたびに嫌な思い出が蘇ってくるのでは残念すぎます。
事態は好転しませんが、パリ日本領事館へ被害届を出すこと、パリ観光局へクレームを入れること、グールマップの評価に記録を残すこと、など被害の経験を訴える事はする意味があると思います。