閉店・移転、情報の修正などの報告

パリ市直営のギフトショップがなんと市庁舎に誕生!お土産選びにもぴったり。ショップのほか、イベントコーナーや観光客のためのパンフレットも揃っている。

photo

パリ市のオフィシャルギフトショップだけに、商品もオリジナル感あふれる品ぞろえ。パリのマスコットのテディーベアに貸自転車のヴェリブをモチーフにした雑貨、さらにはコーヒーや紅茶(マリアージュ・フレールとのコラボ)にはパリの人気エリアの名前がつけられていてとてもユニーク。店内はタブレットが無料で使用できるコーナーや各種パンフレットなど、観光客の情報集めにも役立ちそう。展示コーナーや子供のためのイベントなども開催している。

ページTOPへ▲

関連タグ: お土産 パリ市

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-12-02

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供