トップ > 観光情報 > 観光スポット

フランスの観光スポット

フランスの観光スポット情報をご紹介します。

45件が該当しました。

パリ農場

パリ> その他(ヴァンセンヌの森)

ヴァンセンヌの森の中にある小さな農場。牛、ヤギ、羊などを間近で見られるとっても貴重なスポット。普段は週末のみオープンですが、夏休みは平日も見学できます。

59 リヴォリ

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

建物まるごと全部アトリエ!アーティストたちの個性あふれるアトリエやエクスポを見学。週末にはコンサートも開かれます。

レ・カーヴ・デュ・ルーヴル

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

ワイン大好きな人はぜひ!見て触って味わって、ワインのすべてを体感できるインタラクティブなワインカーヴです!

モンマルトルの丘

パリ> モンマルトル(18区)

パリで一番高い丘。ここからパリを一望できます!

バティニョール

パリ> 17区/モンソー公園

下町の面影が残るバティニョール界隈を散策してみましょう。職人とアーティストの町は、観光地とはまた違ったパリの魅力を発見できますよ!

モンパルナスタワー56

パリ> モンパルナス(14区)

高さ210m、56階建ての超高層ビル。主な用途はオフィスですが、56階のレストラン、59階の展望台は観光客にも人気です。

トゥルネル橋

パリ> シテ島/サンルイ島,カルチエ・ラタン(5区)

サン・ルイ島と5区のトゥルネル河岸を結ぶ橋。5区側に建つパリの守護聖人聖ジュヌヴィエーヴの像が目を引く。

ルイ・フィリップ橋

パリ> シテ島/サンルイ島,マレ(3区・4区)

オルレアン公ルイ=フィリップが、「栄光の3日間」を祝うために礎石を置いた橋。サン・ルイ島の先から4区を結んでいる。

アルシュヴェシェ橋

パリ> シテ島/サンルイ島

ノートルダム大聖堂の裏手に架かる橋。シテ島の最上流に位置し、大聖堂の後姿を望むにはぴったりのロケーション。

ドゥブル橋

パリ> シテ島/サンルイ島

ノートルダム大聖堂の真横にかかる歩行者専用の小さな橋。セーヌ河やシテ島の景色が一望できる。そばで見るノートルダムは迫力満点。

レオポール・セダール・サンゴール橋

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区),サン・ジェルマン・デ・プレ(6区)

チュイルリー庭園とオルセー美術館をつなぐ橋。セーヌ河岸と地上の両方にアクセスできる2重構造になっている。

サン=ジェルマン=アン=レー

パリ> サン=ジェルマン=アン=レー

ヴェルサイユと同じ県に属する、歴史ある豊かな街。城の公園からは美しい眺望が楽しめます。

カタコンブ・ドゥ・パリ

パリ> モンパルナス(14区)

地下にある墓所。2008年に改修工事が終了しました。はっきり言って、怖いです…。

ノートルダム大聖堂

パリ> シテ島/サンルイ島

ユネスコの世界遺産に登録されているローマ・カトリック教会の大聖堂。初期のゴシック建築の最高傑作とも言われています。

モン・ヴァレリエン

パリ> シュレーヌ

副都心ラ・デファンスの裏。パリ郊外の西部に位置するイル・ド・フランス圏で一番高い丘。

モンマルトル墓地

パリ> モンマルトル(18区)

その名の通り、モンマルトルの丘にある共同墓地。歴史に名を残したたくさんの著名人が眠っています。

フォンテーヌブロー宮殿

パリ> パリ郊外(フォンテーヌブロー)

パリからは電車とバスで約1時間。フランスを支配した代々の帝王に愛された広大な森林に囲まれたお城。

エトワール凱旋門

パリ> シャンゼリゼ(8区)

世界有数の観光名所、凱旋門!

ヴァンセンヌ城

パリ> その他(ヴァンセンヌの森)

カペー王朝、ヴァロワ王朝などフランスの歴史に名を残す王朝が使用したパリで最も古いお城。

エリゼ宮

パリ> シャンゼリゼ(8区)

シャンゼリゼ大通りからすぐ、ラグジュアリーなエリアにフランス共和国大統領官邸があります。世界中から要人を迎えたり、言わずと知れたフランスの最重要拠点です。

ユーザーアルバム

もっと見る

  • セナンク修道院とラベンダー畑。

    ろっきい
  • 凱旋門からシャンゼリゼ大通り。

    ろっきい
  • 聖母子像。

    ろっきい
  • バラ窓。

    ろっきい
  • ヴェルサイユ庭園、村の建物。

    ろっきい
  • ヴェルサイユ宮殿。

    ろっきい