トップ > 観光情報 > レ・アル駅から500M以内

レ・アル駅の観光情報

レ・アル駅の観光情報情報をご紹介します。

12件が該当しました。

サン・トゥスタッシュ教会   (114m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

ノートルダム寺院を手本に作られたこの教会はパリで最も美しい外装の教会として有名。毎週日曜日には無料のパイプオルガンによる演奏会もありますよ!

モントルグイユ通り  (230m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

ブラッセリー、カフェ、八百屋、肉屋などが立ち並ぶ、昔から続く庶民的な雰囲気を色濃く残した通り。

エティエンヌ・マルセル通り  (250m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

セレクトショップやブティックが立ち並ぶ通りですがレストランやカフェなどもたくさんあって庶民的な面も。

レ・カーヴ・デュ・ルーヴル  (304m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

ワイン大好きな人はぜひ!見て触って味わって、ワインのすべてを体感できるインタラクティブなワインカーヴです!

中央郵便局  (354m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

パリの中心にある、ほぼ24時間営業の郵便局。ハガキがもちろん、ちょっとした荷物なら日本へ送ることが出来ます。

59 リヴォリ  (370m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

建物まるごと全部アトリエ!アーティストたちの個性あふれるアトリエやエクスポを見学。週末にはコンサートも開かれます。

エルブ美術館  (392m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

「3歳から103歳まで楽しめるパリ唯一の美術館」というキャッチフレーズのユニークな美術館。子供のための展示やアトリエが随時開催されています。

パッサージュ・モリエール  (408m)

パリ> マレ(3区・4区)

1984年に歴史的建造物に指定された小さなパッサージュ。名前の由来はもちろんフランスを代表する劇作家のモリエールから。

カンカンポワ通り  (438m)

パリ> マレ(3区・4区)

ポンピドゥーセンターの裏手にある古い通り。ギャラリーやバーなど個性的なお店が並び、独特の雰囲気が漂う。

ブランクーシのアトリエ  (447m)

パリ> マレ(3区・4区)

20世紀を代表する現代彫刻の第一人者、ブランクーシのアトリエ。ポンピドゥーセンターの横に佇む穴場スポットです。

ヴィクトワール広場  (486m)

パリ> レ・アール/ルーヴル美術館(1区)

中央にルイ14世の騎馬像がそびえ立つ、1685年に完成したマンサール設計の広場。

サン・メリ教会  (498m)

パリ> マレ(3区・4区)

パリで最も美しい教会の一つと言われるゴシック建築の教会。パリ右岸の守護聖人、聖メリに由来しています。

ユーザーアルバム

もっと見る

  • セナンク修道院とラベンダー畑。

    ろっきい
  • 凱旋門からシャンゼリゼ大通り。

    ろっきい
  • 聖母子像。

    ろっきい
  • バラ窓。

    ろっきい
  • ヴェルサイユ庭園、村の建物。

    ろっきい
  • ヴェルサイユ宮殿。

    ろっきい