コンシエルジュリ

Conciergerie

閉店・移転、情報の修正などの報告

マリー・アントワネットが処刑される前に幽閉されていた場所。その当時、もっとも厳しいといわれていた牢獄。

photo

元々はフランク族王の住居としてシテ島に建設され、その後パリ議会の中枢となりました。1793年に大部屋に革命裁判所が設けられるとフランス革命が終るまでにマリー・アントワネットをはじめ、2700人以上の人々が出廷して、投獄されました。1776年の火災の後、ルイ16世によって牢獄は近代化されましたが、まさか自分の妻がそこに投獄されるとは思いもしなかったでしょう。中にはマリー・アントワネット記念礼拝堂があります。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-04-23

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供