ヴィニヨル通り

Rue des Vignoles

閉店・移転、情報の修正などの報告

パリ北東の20区に位置するヴィニヨル通りは、いくつもの袋小路が連なり、19世紀の労働者のための住居の名残りがあります。

photo

その昔、19世紀に労働者用の住居として造られた袋小路が並ぶヴィニヨル通り。今もシャロンヌの界隈はポピュラー層が済む住宅街ですが、この通りで一番目立つのは33番地。1936年に極左の労働組合が拠点を持ってから、1980年代には住居のない労働者に寝床を与える団体などが登場しました。独特な雰囲気を持つパリのもう一つの顔です。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

関連タグ: 20区 労働者 施設

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-04-11

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供