シテ・デュ・ミディ

Cité du Midi

閉店・移転、情報の修正などの報告

モンマルトルのふもと、ピガールの界隈に忘れられたようにひっそりとある小道。ここには昔の公衆浴場も残っています。

photo

パリ随一の歓楽街であるピガール。目抜き通りであるクリシー通りから一本路地を入ると、周りの喧騒が嘘のようなアンパッス(impasse)があります。アンパッスとは行きどまりの道のこと。およそ100メートルほどの路地ですが、まだパリの住宅にお風呂が普及していなかった頃の公衆浴場も残っており、歓楽街に似つかないほっとした雰囲気のある通りです。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-04-11

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供