スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


エッフェル塔

ラ・トゥール・エッフェルLa tour Eiffel

閉店・移転、情報の修正などの報告

パリの象徴、エッフェル塔。四季によって様々な顔を見せてくれます。

こんにちは、パリナビです。パリで1番高い建物、それはもちろんエッフェル塔。エッフェル塔の上から望むパリの街並みはそれはそれは美しいそうです。とはいっても実は高所恐怖症気味のナビ、なかなか勇気が出ずにいました。しかしパリのシンボル的な存在であり、その眺望もすばらしいときたら頑張ってみるしかありませんよね!!そんなわけで今日はエッフェル塔をくわしくご紹介します!

エッフェル塔って?

エッフェル塔があるのはパリの7区。こちらのエリアはフランス軍事学校やナポレオンが眠るアンバリッドなど見どころが多く、また閑静な住宅街もあり、お散歩にも最適!現在の高さ324mのエッフェル塔の建設が始まったのは1887年のこと。フランス革命100年を記念してフランスで行われる万国博覧会のために、2年の歳月をかけて完成したそうです!ちなみに2年って他のモニュメントの建設に比べたら驚異的な早さ!エッフェル塔設計の代表として知られているのはアレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェルで、エッフェル塔の施工にあたったエッフェル社の代表者だったそう。エッフェル塔の名はこちらの人物からきているんですねえ。建設当時はそのオリジナリティーあふれるデザインが賛否両論の対象になったそうですよ。
今ではパリの景観に欠かせないシンボル。

今ではパリの景観に欠かせないシンボル。

エッフェル塔の攻略法

エッフェル塔はその全体像を眺め、実際近づいて下から見上げ、そして登ってみる、というのがオススメの攻略法!
トルカデロから全体像を
先ず、エッフェル塔の全体像を1番近くで見れるスポットとしてベストポイントなのがトルカデロからの眺望です。16区トルカデロのシャイヨー宮の広場で正面から臨むエッフェル塔はまさに圧巻!シャイヨー宮の下にある噴水広場とのコントラスト、シンメトリーの美しさを実現した当時の設計者に思わず拍手を送りたいほど!!!
エッフェル塔の展望台から望むシャイヨー宮はこんな感じ!

エッフェル塔の展望台から望むシャイヨー宮はこんな感じ!

真下からその力強いフォルムを!
次は左岸に行って真下から眺めてみましょう。下から望むエッフェル塔はまた違った印象で、力強い!エッフェル塔のふもとに広がる豊かな緑のスペースはシャン・ドゥ・マルス公園。お天気に恵まれたら是非公園の緑に腰を下ろしてみてください。寝そべりながら見上げるエッフェル塔の姿は強烈な印象を焼き付けます。
では登ってみましょう!
階段かエレベーターかによって入り口が異なります。

階段かエレベーターかによって入り口が異なります。

いよいよ登ってみましょう。エッフェル塔に登る方法としては2つあります。ひとつは階段!それからエレベーター。方法によって入り口、料金ならびに営業時間が異なります。どちらの入り口も長蛇の列ができています。(でもどちらかというと階段の方が待ち時間が少ないかも!)また待ち時間は時間帯や曜日によって異なりますが、この日エレベーターを選択したナビ、結局1時間ほど待ちました・・・
展望台は1階、2階、最上階とあります。エレベーターでは最上階まで、階段では2階部分まで登ることができますよ!ちなみに登る際には手荷物の大きさの制限があり、あまり大きい荷物を持って登れないのでご注意ください!
赤いエレベーター。

赤いエレベーター。

黄色いエレベーター。

黄色いエレベーター。

階段で上り下りする人達!

階段で上り下りする人達!

1階部分。

1階部分。

2階部分!

2階部分!

最上階!!!

最上階!!!

エッフェル塔からの眺望!

1階は地上57mの地点です。この1階部分には展望レストランがありますよ。ちなみにこちらのレストラン、その昔エッフェル塔建設時の反対派であったかの著名な作家ギ・ドゥ・モーパッサンがよく通ったそう。なぜってこちらに行けばエッフェル塔を見なくてすむから、ですって・・・ちょっと皮肉屋だと思いませんか?
2階部分は地上115mの高さ、階段で登れるのはこの地点までです。ナビにとってはすでに目が回るような高さ!!!でも1階よりもその眺望はすごい!エレベーターでしか登れない最上階は地上276mのところだそう。こちらまで来ると正直足がすくみます。東京タワーも実は最上階までは登ったことのないナビ。取材のため、と思い頑張りました!
エッフェル塔から望む景色は前評判通り圧巻です。エッフェル塔を中心にしておよそ東側ノートルダム大聖堂擁するシテ島やサン・ルイ島、西側にはブローニュの森やパリ副都心ラ・デファンス地区、南東側にはモンパルナスタワー、北東側にはモンマルトルの丘のサクレクールを望むことができます。またセーヌ川がパリの街を横断する様子もはっきりわかります。この眺望を楽しむにはやはりできれば天気に恵まれた日を選びたいものですね!
やはりエッフェル塔からの眺望は一見の価値ありです!
 
やはりエッフェル塔からの眺望は一見の価値ありです!
 
やはりエッフェル塔からの眺望は一見の価値ありです!

やはりエッフェル塔からの眺望は一見の価値ありです!

エッフェル塔の魅力!

力強いフォルムと今ではパリの街にしっくりなじむ立ち姿。こちら塔は見る場所や時間、天気によって色々な表情をみせます!そちらも魅力のひとつ。そんなわけでパリのあらゆる場所から激写したエッフェル塔の姿をいくつかご紹介です。
7区の住宅街から。

7区の住宅街から。

コンコルド広場から。

コンコルド広場から。

メトロの車内から。

メトロの車内から。

シャン・ドゥ・マルス公園から。

シャン・ドゥ・マルス公園から。

パリ近郊の街、サン・クルーから。

パリ近郊の街、サン・クルーから。



またエッフェル塔を含むセーヌ河岸は世界遺産に登録されているエリア。みどころのつきないエッフェル塔、カメラを片手にじっくり堪能してくださいね。以上パリナビでした。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2009-11-09

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    THIN

  • photo

    THIN

  • photo

    naga72

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-10-09

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

エッフェル塔界隈を歩いてみよう!

エッフェル塔界隈を歩いてみよう!

世界遺産にも登録されているこちらのエリア。見どころも沢山!