セーヌ川

ラ・セーヌLa Seine

閉店・移転、情報の修正などの報告

パリの歴史を見守り続ける母なる川。フランスではロワーヌ川に続いて、第2の長さを誇る。

photo

紀元前にパリシイ人がシテ島に定住したことからパリの歴史は始まりましたが、彼らは漁業を生業にしていたことを考えるとセーヌ川がパリの歴史を作ってきたとも言えるでしょう。夏には川沿いでピクニックを楽しむもの、愛を語るものがあふれ、観光客はセーヌ川クルーズを楽しむ・・・その方法は違えど、現在もパリを育み、温かく見守っています。川を挟んで北側を「右岸」、南側を「左岸」と呼びます。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    風のように…

  • photo

    風のように…

  • photo

    風のように…

  • photo

    風のように…

  • photo

    風のように…

ページTOPへ▲

関連タグ: クルーズ パリシイ人

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-06-29

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供