閉店・移転、情報の修正などの報告

18世紀から続く歴史ある小路にひっそり佇むフレンチ。クラシックな外観や古い梁と赤を基調にしたインテリアも素敵です。

photo

パリで一番古い小路の一つ、クール・デュ・コメルス・サンタンドレ。昔からの老舗も軒を連ねるパッサージュに違和感なく溶け込んでいるレトロな外観が可愛らしいお店です。カエルの足やエスカルゴ、フォアグラといった前菜から、仔牛や鴨のメイン、デザートもミルフィーユやクレーム・ブリュレなど、フランスに来たら食べてみたいものがずらり。古い木目の梁と大胆なワインレッドの壁もフランスっぽい。

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ユーロ

前菜

entrée

7.00~

メイン

plat

14.00~

デザート

dessert

6.00~

ランチメニュー

déjeuner

12.00

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-03-07

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供