ル・シス・ポール・ベール

Le 6 Paul Bert

閉店・移転、情報の修正などの報告

カジュアルな雰囲気と洗練された料理が魅力のビストロ。ランチタイムを過ぎてもワインと生ハムを楽しめる。店員さんのきめ細やかな心遣いも気持ちがいい。

photo

バスティーユからメトロで2駅、ローカルな界隈にある可愛らしいビストロ。お店の名前はずばりポール・ベール通り6番地。同じ通りには本店にあたるビストロ・ポール・ベールもあるが、クラシックな本店に比べるとこちらがよりカジュアルでリーズナブル、いわゆるビストロらしい。お昼のメニューは選択肢は少ないものの外れなし。ボリュームもちょうど良いのでデザートまでしっかり頂きたい。カウンターではシャルキュトリー、ハム類のコーナーがあり、ランチタイム以降はハムをつまみにワインを飲みに来る人も。

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ユーロ

ランチメニュー

formule déjeuner

19,00

ワイン(グラス)

verr de vin

6,00

コーヒー

café

3,00

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-10-10

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供