スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ビューティー 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

日本人美容師によるフレンチスタイルのヘアカット、べジタル・ヘアカラー。フランス人エステティシャンのエステも体験できる。

こんにちは、パリナビです。今日はモンパルナス地区にある美容サロン「NAOKO」を紹介します。モンパルナスは20世紀前半に、ピカソ、シャガール、モディリアニをはじめとする多くの芸術家たちが住んでいたことで知られています。古きよきパリらしい街並みが残ると同時に、モンパルナス・タワーやモンパルナス駅に代表される近代的な建築物も随所に見られる地域です。
モンパルナスタワー

モンパルナスタワー

モンパルナス駅

モンパルナス駅

美容サロン「NAOKO」はホテルやレストラン、ブティック、食材屋などが並ぶ、Delambre(デランブル)通りの中ほど、地下鉄なら Monparnasse (モンパルナス)、Edgar Quinet (エドガーキネ)、Vavin(ヴァヴァン)の3つの駅から利用が可能な、アクセスのいい場所にあります。
デランブル通り

デランブル通り

オーナーは日本人!

店名から分かる通り、オーナーは日本人美容師のNAOKOさん。有名女優や作家が通うパリの人気美容サロンに17年間勤め、流行の先端を行くヘアスタイルを学びながら腕を磨いた後、5年前に自分の店をここ、モンパルナスにオープンしました。 お客は近隣に住むフランス人マダムやムッシュー、前に勤めていたサロンのなじみ客、そしてもちろん、フランス在住の日本人もたくさんいます。
NAOKOさんは、お客一人一人の髪の質と流れをうまく生かしたカットをしてくれるので、NAOKOさんにカットしてもらうと、後は、洗髪してドライヤーでさっと乾かすだけで、ヘアスタイルがきれいに決まる、と評判です。なるほど、常連さんに子育てに忙しく、自分の身だしなみにかまう時間があまりとれない、という若いママたちが多いというのもうなづけます。
また、100%植物原料を使ったベジタル・ヘアカラーは、白髪が気になる40代以降のマダム達に人気の高いサービスです。サフラン、黒コショウ、生姜、カレーなど12色の染料をお客の髪質や髪の色、好みに合わせてブレンドし、髪に塗った後に、スチーマーに30分、入ると髪がしっとりときれいに染まります。化学染料にアレルギーがある人でもこれなら安心。また、髪を染めるだけではなく、髪そのものを健康にする効果があることも、このベジタルカラーの特徴です。1カ月半おきにここにヘアカラーをしに来るという日本人女性は「化学染料を繰り返し使っていたために、ごわごわになっていた私の髪が、このベジタル・ヘアカラーに変えたら、生き生きしてツヤが出て来たので、びっくりしました。化学染料に比べると少し色落ちは早いですけれど、髪の健康には替えられませんから」。植物性というと匂いが気になる人もいるでしょうが、このベジタル・ヘアカラーはよもぎみたいないい香りがします。

エステルーム&人気エスティシャン

エステルーム

エステルーム

店内にはエステルームがあり、NAOKOのエステティシャン、パトリシアさんはエステ歴35年、ゴッドハンドの持ち主と呼ばれ、遠くから通って来るお客も少なくありません。フランスのエステ専用コスメの老舗ブランド、シモーヌ・マーラーの製品を使ったエステは、パリにいてこそ体験できるもの。特に、去年(2009年)発売されたばかりのシモーヌ・マーラーの植物エッセンスを配合した無香料、無着色の自然派コスメシリーズDERMA-S XPROを使うケアは大人気。「肌荒れがひどくてフェイシャルエステを諦めていた30代女性が、この製品のおかげで今では定期的にエステを受けに来るようになったんですよ」とパトリシアさん。日本人スタッフが通訳をしてくれるので、フランス語ができなくても、本場フランスのエステティシャンによるエステが気持ちよく受けらます。
パトリシアさん

パトリシアさん

日本人旅行客も

「NAOKO」には日本人旅行客もよく来ます。夏休みを利用してパリに来た日本人学生は「パリに来たら、フランスらしい髪型にカットしたい、と思っていたのですが、フランス語は話せないし、英語も苦手。ここは日本人スタッフが、日本ではできないような、パリらしい髪型にしてくれました。これで、パリの美容院でカットして来た、と友達に自慢できます」とうれしそうでした。また、キャリアウーマン風の日本人旅行客の女性は「日本では毎日とても忙しく働いているので、まとまった休みが取れる時にはパリに来て、のんびり過ごします。その度に「NAOKO」に来てシャンプー、カット、パーマ、エステをしてもらうと思い切りリラックスできます」とのこと。また、旅行中の写真にきれいに写りたいからとカット・ブローに来る日本人旅行客も多いそうですが、たいていがスチュワーデスや添乗員さんの常連客から紹介されてくる人なのだとか。そう、「NAOKO」は知る人ぞ知るパリの人気美容院なのです。
日本人スタッフ 日本人スタッフ

日本人スタッフ

料金

料金はカットのみ45ユーロ、シャンプー・カットが58ユーロ、カット&ヘアカラーが93ユーロ~。フェイシャルエステは52ユーロ~で、アンチエイジケアは67ユーロ。全て、2010年8月現在の料金です。

予約はなるべく入れてほしい、とのこと。確かにナビの取材に訪れたこの日もたくさんのお客がいて、スタッフは全員とても忙しそうでした。旅行でパリに訪れる時は前もって日本から予約をしておいた方がいいかもしれませんね。サイトのContactページから予約メールを送ってくださいね。以上、モンパルナスにある美容サロン「NAOKO」からパリナビでした。

記事登録日:2010-08-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-08-06

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供